devopsday_tokyo2013

DevOps Day Tokyo 2013は、DevOpsの基礎をベースに、「リアルタイムのメトリックス・モニタリング・コラボレーション」をテーマにしたカンファレンスです。

2009年6月の運用者のイベント velocity 2009 に於いて、Andrew Shafer 氏 が “agile infrastructure”、John Allspaw 氏と Paul Hammond 氏のプレゼンテーション “10+ Deploys Per Day: Dev and Ops Cooperation at Flickr”が発表され、DevOps という言葉ともに世界各地で「DevOpsDay」が開催されています。 

ref:DevOpsDay Tokyo 2013 企画主旨

DevOpsの解説はこちらの記事へ「開発と運用が強力にタッグを組み、サービスを改善する運動(DevOps について)

DevOpsDay Tokyo 2013 イベント内容

項目 内容
カンファレンス 2013-09-28(土)
テーマ メトリクス・モニタリング・コラボレーション
DevOps の基本、国内事例のセッションなどここでしか聞けない話
会場 Yahoo! JAPAN
会場 東京都港区赤坂9丁目(東京ミッドタウンタワー棟 11F)
参加者数(予定) 350
運営 DevOpsDay Tokyo 2013 実行委員会
連絡先 organizers-tokyo-2013@devopsdays.org

tracpath

tracpath はtracの開発に携わっているメンバーとともに開発されたエンタープライズ向けの課題管理・バージョン管理サービスです。当社は DevOps の普及と発展に寄与したいと考えています。

日本国内で行われる大規模なイベント「DevOpsDay Tokyo 2013」にぜひご参加下さい。

 


Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> 

required